いつかのさんた     今日の美優(みゅう)

虹の橋を渡ったさんたに見守られながら過ごすみゅうの日常

めぐりあわせ ②

何がそんなに気になっていたかというと、両親の片方が果たして立耳のスコティッシュかということ。
折耳の方が、高く売れる為に決してしてはいけない折耳同士の交配をする悪徳ブリーダーがいるらしい。そんな無理な交配の結果、遺伝子の関係で骨や内臓に障害の出る子や体の弱い子が生れてしまう。一生苦しみ続ける子が生れてしまうのだ。
万が一、さんたの両親が折耳同士だったら、この先のさんたの生活に支障が出て来る可能性がある。それが一番の心配だった。また、私自身もそれなりの覚悟が必要になる。
さんたの受け渡しの際のブリーダーさんを拝見して、決してそのようなことをする方ではないという確信はあった。本当にとても信頼出来る方だと思った。(これは本心です)
ただ、どうしても自分の目で見るまでは100%の安心感を得る事が出来なかったのも事実だ。(ブリーダーさん、どうかお気を悪くなさらないでくださいね)
それが思いがけず、このホームページを開設したおかげでさんたの両親とめぐり逢うことが出来た。
本当に奇蹟としか言いようがない。
この『さんたの家』を作ってよかったと心から思った瞬間である。
 
また、嬉しいことにクリンママさんから『Crin's Room』のムームーちゃんのプロフィールの中で、さんたを紹介するコーナー「Santa's Room」を載せたいとのお申し出を頂いた。
こんなステキなお話を断る理由はない。すぐにお願いしますとのお返事をさせていただいた。
ホームページから始まった素敵なめぐり逢わせに感謝!!!

ぜひ、さんたのパパとママ、お兄ちゃん達、そして「Santa's Room」をご覧下さい。
 【Profile】のムームーちゃんの兄弟の欄に掲載してくださいました。 ⇒