いつかのさんた     今日の美優(みゅう)

虹の橋を渡ったさんたに見守られながら過ごすみゅうの日常

さんたへ

IMG_9507.JPG 1年経ったね。 さんたがいない日々は、 あまりにも寂しくて、悲しくて、辛くて、苦しくて、つまらない・・・。 1年前の今日、自分の人生も終わったような気がしたよ。 さんたに関するいろんなこと、ずっと後悔してる。 やってあげられることはもっといっぱいあったはず。 今思えば、もっと冷静に柔軟に対応出来ていればって。 そして、あの日、あの時の自分の軽率な行動。 やっぱり、さんたの命を終わらせてしまったのは私。 さんたは、本当はもっともっと生きられたよね。 その悔いは一生消えないし、ずっと持ち続けないといけないと思ってる。 さんたへの想いは募るばかり。 毎日昨日よりも大好きだよ。愛してるよ。 “生まれ変わり”が本当にあるなら早く戻ってきてほしい。 また一緒に過ごしたいよ・・・。
IMG_2544.JPG お友達から、さんたのぬいぐるみが届きました。 著名な作家さんに注文してくれました。 涙が出るほど嬉しかったです。 今、さんたは窓際で外を眺めています。 部屋に入ると、本当にそこに居るようです。 その瞬間、寂しさが、ゆっくりと緩和されていくのを実感しました。 ありがとう。 本当にありがとう・・・。